木曜18時55分

自分REST@RT

【USM使用構築②】舞舞 Nasty Plots【最高R2110】

どうも、reboです。シーズン1お疲れ様でした。

シーズン最後、最終週日曜から次の日まで使い抜いた構築になります。結果は残せませんでした。

http://reboiona.hatenablog.com/entry/2018/01/23/085900

この構築からのヒントを頼りに組んだのでこちらの記事も読んでいただけると嬉しいです。それでは早速紹介に入ります。




    f:id:reboioNa:20180122105001p:plain






           f:id:reboioNa:20180122093912g:plain           f:id:reboioNa:20180122093941g:plain



        f:id:reboioNa:20180122094009g:plain            f:id:reboioNa:20180122094041g:plain



   f:id:reboioNa:20180122094246g:plainf:id:reboioNa:20180122094334g:plain




【構築経緯】

前の構築の刺さりが悪くなり環境が大きく移り変わったので新たに構築を組み直しました。

最上位プレイヤー達が、f:id:reboioNa:20180122094553p:plainf:id:reboioNa:20180122094601p:plainf:id:reboioNa:20180122094609p:plainf:id:reboioNa:20180122094620p:plainf:id:reboioNa:20180122094633p:plain@f:id:reboioNa:20180122094654p:plainorf:id:reboioNa:20180122094712p:plainetcの並びを使っておりこの人達との対戦を落とさなければ高いレートが貰えるのでこの構築に負けないよう、且つ他の流行りの構築にも刺していける構築を目指しました。


f:id:reboioNa:20180122094948p:plainを使うのは確定、並びが決まり次第型をいじるとして最初にf:id:reboioNa:20180122095153p:plainf:id:reboioNa:20180122095200p:plainが刺さっていると感じ採用しました。上の2匹とも相性がよくミミッキュで止まらないアイアンヘッドf:id:reboioNa:20180122095432p:plain、起点を作るためのf:id:reboioNa:20180122095718p:plainf:id:reboioNa:20180122095735p:plainを次に入れました。ランドロス絡みのサイクル、受けサイクルを崩すためにf:id:reboioNa:20180122095854p:plainf:id:reboioNa:20180122095902p:plain、積み技を使っていない状態でゲッコウガと殴り合えカバリザに対して初手から投げられる駒がいないのでf:id:reboioNa:20180122100027p:plainf:id:reboioNa:20180122100035p:plainを最後の一枠に決めました。




                      【個体紹介】




                         f:id:reboioNa:20180118095006g:plain


f:id:reboioNa:20180118095643p:plainルカリオ@ルカリオナイト


特性:正義の心→適応力


性格:臆病


実数値:メガ前 145-✕-90-167(252)-91(4)-156(252)

メガ後 145-✕-108-192(252)-91(4)-180(252)


技構成:悪巧み ラスターカノン 気合玉 真空波


いつもの嫁ポケ枠。ギャラドスが数値受けを崩せないので崩すために特殊で採用。受けループに対して刺していくのだがピンポイントの技構成にしてしまうとガルーラスタンに対して後手を取ってしまうのでテンプレ構成にしました。崩しに特化させたかったから火力素早さにぶっぱ、余りをDに回しダウンロード対策もしました。なぜ特殊一本のポケモンなのにメガ前の特性を正義の心にしているかと言うと他の2つの特性は発動機会が殆ど無く正義の心の方が発動機会がまだ多いです。それを利用し物理型、特殊型の読み違えによるミスリードを誘うために正義の心にしています。




                     f:id:reboioNa:20180122100344g:plain


f:id:reboioNa:20180122100412p:plainウルガモス@草Z


特性:炎の体


性格:臆病


実数値:161(4)-×-85-187(252)-125-167(252)


技構成:蝶の舞 火炎放射 ソーラービーム めざめるパワー(氷)


リザードンYを長い間使っており、炎草氷の技範囲が優秀であると感じメガ枠を使わず擬似的なリザードンYとして採用しました。こちらの構築にステルスロックが刺さっているので初手にカバルドンを誘います。そこに草Zを打ち込み数的有利を取りにいきます。ランドロスグライオンボーマンダに撃てるめざ氷を入れました。火炎放射の枠は本当は大文字にしたかったのですがポイマが枯渇しており妥協の元火炎放射にしました。しかし火力不足に感じるシーンは殆ど無くそこまで問題はありませんでした。1舞後テテフを抜きたいので最速にしました。



                  f:id:reboioNa:20180122100953g:plain


f:id:reboioNa:20180122101143p:plainギャラドス@ギャラドスナイト


特性:威嚇→型破り


性格:陽気


実数値:メガ前171(4)-177(252)-99-×-120-146(252)

メガ後  171(4)-207(252)-129-✕-150-146(252)

 

技構成:龍の舞 たきのぼり 氷の牙 アイアンヘッド


積み構築の弱いミミッキュへの対策にアイアンヘッドメガギャラドスを採用しました。耐久振りテテフに撃てるのも良かったです。技範囲が絶妙に狭くなりましたが環境に刺しに行きつつ最低限の汎用性を保つにはこの技構成しか無かったと思います。1舞で135まで抜きつつ同速も負けたくなく火力もギリギリなので陽気ASぶっぱにしました。




                     f:id:reboioNa:20180122102651g:plain


f:id:reboioNa:20180122102722p:plainカバルドン@バンジの実


特性:砂起こし


性格:腕白


実数値:212(228)-132-172(148)-×-109(132)-67



技構成:ステルスロック 地震 欠伸 吹き飛ばし


起点作成要員として採用。積みエースの全抜きのサポートをします。最低限の特殊耐久を持たせ物理で殴ってくるポケモンに対しても複数回確実に動ける行動保証を持たせました。欠伸ステロ吹き飛ばしは確定とし最後のひと枠は地震か岩石封じのどちらかになりますがメタグロスなどの鋼への打点が欲しかったので地震にしました。




                      f:id:reboioNa:20180122101733g:plain


f:id:reboioNa:20180122101806p:plain霊獣ボルトロス@電気Z


特性:蓄電


性格:控えめ


実数値:181(212)-✕-97(52)-207(188)-101(4)-128(52)


技構成:10万ボルト めざめるパワー(氷) 悪巧み 高速移動


両メガとの相性が良くシンプルな積みサイクルの並びを作れるボルトロスを採用しました。また、ここまでで水タイプに対する打点が1度しか打てないウルガモスの草Zしかなかったため入れました。水タイプ入りサイクルを崩すために巧みと高速移動を両立、状況に応じてどちらを積むか見極めます。


調整は他の方を参考にしました。


・Cを無振りガブリアスを最低乱数以外1発

・控えめテテフのサイコフィールドキネシス耐え

・A197メタグロスの冷凍P耐え

・高速移動で最速スカーフガブリアス抜き





                             f:id:reboioNa:20180122103458g:plain


f:id:reboioNa:20180122103522p:plainキノガッサ@きあいのタスキ


特性:テクニシャン


性格:陽気


実数値:135-182(252)-101(4)-×-80-134(252)


技構成:キノコのほうし タネマシンガン 岩石封じ マッハパンチ


最後の最後に補完として採用しました。このポケモンを初手から出して殴り合わせるか後続のストッパーとして取っておくかが非常に重要で見極めが大変でした。元々岩石封じではなく剣の舞を入れて低速サイクルを崩させようと思っていましたがレボルトと被っているので無難なテンプレ技構成にしました。ラス1コケコと怠慢する場面が多かったので陽気最速にしました。ゲンガーにもワンチャン残せます。




【最後に】


もっと上に行ってから写真を撮ろうと思っていましたがそこから全然勝てなく最終日は2000前半から1900前半をうろついている始末で撮れませんでした。すみません。




当たり前ですが環境メタを貼るにも自分のレートが低すぎちゃ意味が無いですし自分自身の弱さに本気で萎えてしまったので拘りだのなんだの1度全てリセットして来期以降モチベーションがあれば頑張りたいと思います。


とにかく自分の弱さにイラつき萎えてしまったので切り替えて来季以降勝てるよう頑張ります。


ここまで読んでいただきありがとうございました。なにか質問等ありましたらTwitter @rebo_25_live またはコメント欄へお願いします。